にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

40代になってお腹の肉が気になりだす人は多いですよね。

 

40代になると筋肉が落ちてきますし、基礎代謝も下がりますので、今までと同じような食事内容では、どんどんお腹に脂肪が溜まっていってしまうんです。

 

女性であれば、ホルモンバランスの崩れもお腹に脂肪がつきやすくなる原因になります。

 

お腹の脂肪には内蔵脂肪と皮下脂肪がありますが、今回は落としにくいと言われている皮下脂肪の落とし方を紹介します。

 

少し体力が気になる40代女性でもできる運動で皮下脂肪を落としていきましょう。

 

40代でお腹についた皮下脂肪を落としたいなら筋トレと有酸素運動

f:id:koi5106:20170622123147j:plain

無理なくお腹についた皮下脂肪を落としたいなら、 有酸素運動はもちろんのこと、筋トレをする必要があります。

 

エネルギーを消費するには、脂肪よりも先に血中や筋肉の糖を使うようになっています。

 

普段から筋トレをすることで筋肉の糖が消費され、脂肪の分解を促すアドレナリンが分泌されます。

 

ですから、筋トレと有酸素運動をすると、皮下脂肪を効果的に燃焼することができるんです。

 

また、筋トレをすることで基礎代謝がアップするので、脂肪が燃焼しやすくなります。

 

40代の女性でも無理なくお腹の皮下脂肪を落とす運動はこれ!

f:id:koi5106:20170611000704j:plain

お腹の肉を落としたいなら、筋トレと有酸素運動が効果的ということがわかりました。

 

今まであまり運動してこなかったのであれば、40代の女性でもできる簡単な運動で皮下脂肪を落としていきましょう。

 

ウォーキング 

ウォーキングは筋肉に負荷がかかりにくく簡単なので、運動初心者の方でも無理なく挑戦することができます。

 

皮下脂肪を落とすことを目的とするなら、一日30分以上、早歩きで行いましょう。

on-a-diet.hatenablog.jp

 

プランク

f:id:koi5106:20170606111551j:plain

筋トレ初心者でも始めやすいのがプランクです。私もお腹の肉を落とすための筋トレとして、プランクから始めました。

 

一番最初は結構つらいですが、続けて行くうちにかなり効果が出ますので頑張りましょう。

 

プランクは腹筋だけでなく、体幹を鍛えることができます。

 

基礎体力をつけることができるので、他の運動をする助けにもなります。

 

  • プランクのやり方

床にうつ伏せになり両腕を曲げて肘で上半身を持ち上げます。

つま先を立て、頭からお尻までまっすぐになるようにキープします。

この状態を最初は10秒キープできるようにしましょう。

慣れてきたら少しずつキープする時間を長くするようにしてくださいね。

 

スクワット

f:id:koi5106:20170629232801j:plain

スクワット15回で腹筋500回に相当すると言われるほど、 スクワットは腹筋運動よりも効果的にお腹を引き締めることができます。

 

スクワットで太ももの大腿筋を鍛えることで、効率よく基礎代謝をあげることができるんです。

 

基礎代謝があがれば、脂肪が燃えやすくなります。

 

  • スクワットのやり方

まず、足を肩幅程度に開きます。

つま先が開きすぎないように膝と同じ方向に向くようにします。

腕を前にまっすぐ伸ばします。

膝がつま先より前に出ないように、腰を落とすようにして太ももと床が平行になる位置まで落とします。

10回を3セットしましょう。 

  

40代の女性でもできる簡単な運動を続けて皮下脂肪を落そう!

今回は40代の女性でもできる簡単な運動を紹介しました。

 

お腹の脂肪でも比較的落としやすい内蔵脂肪と違い、皮下脂肪を落とすには時間がかかります。

 

食事制限をすればすぐに体重が落ちて痩せた感じがします。

 

ですが、長期的に見ると運動をしているほうが太りにくい体質になれます。

 

筋トレによる基礎代謝アップの効果は1か月くらいはかかるので、諦めないで根気よく続けていくことが大切ですよ。